INDEX    RSS    ADMIN

メガネの写真撮影-その2 「良い写真ってなに?」

実は先日ブログで書きました「メガネの写真撮影」のアクセス数や

FBページのリーチ数が私の記憶では最高記録でした(゚д゚)

読まれた方はほぼ眼鏡小売店の方だと思います・・・。

シリーズ化と言うのも憚りますが、私の撮影方法で良ければ

これから、ボチボチを紹介していきます。

プロカメラマンやセミプロ、オタク等のハイスペックカメラマンでは無いので

誰でもできる撮影って感じで書きたいと思います。

使っている道具も知識も初心者ですので、チャチャは無しよ(*ノェノ)

前置きが長くなりましたので本題に入ります。


「良い写真ってなに?」

さて、問題です!

下の写真①と写真②どちらが「良い写真」ですか?

写真①
2016384.jpg

写真②
IMG_1745.jpg



こたえは・・・「どちらも良い写真!」((((;゚Д゚)))))))

オイオイって感じですが、上の写真はそれぞれ目的が違いますから、

良し悪しは無いんです。

物撮りの写真には大まかに分けて3つに分類されます。

(壱) メガネのある風景。
例・カフェ風のテーブルに眼鏡が置いてあったり、モデルを使えっている写真。

(弐) 特徴を切り抜き。
例・そのメガネの特徴的な部分を強調する撮影した写真。

(参) カタログなどの説明。
例・メガネの全体やスペックなど説明などにもちいる写真。

つまり、写真①は(参)の説明写真で写真②は(弐)の切り抜きです。

ここの使い分けがしっかり出来ていないと「良い写真」は撮れません。



お店のブログなどにUPする際に

この写真はどの様に使うか? 誰に見せるか? 等々

例えば新商品のスペック紹介や通販なら写真①ですし、

特定のお客様に紹介したいなら写真②が適切かと思います。



「良く解らん!」って方は自動車のカタログが参考になると思いますよ。

スポーツカーなら、始めのページは自動車が疾走するシーン。

ここではスピード感あふれる写真でワクワクさせます。

中ほどはヘッドライトやテールランプ、流れるようなキャラクターライン、

カッコイイホイールやシート等々スポーツ感がある部分を見せます。

後半は全体像でカラーやスペック、価格の説明画像です。

この様に写真は使う目的によって全く違う物が必要になります。



他にこんな事聞きたいってリクエストがあれば、次はそれを書きますよ!

では、次はカメラやレンズについて書いてみます・・・多分(=∀=)


ランキングやってますのでポチィ(。・・)σっとお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ
にほんブログ村

メガネ・サングラス ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

SUGIMOTO DESIGN STUDIO

Author:SUGIMOTO DESIGN STUDIO
取扱ブランド
design88 pls.pls. MONOQOOL

弊社は眼鏡企画を営んでおりデザイン・企画立案から生産まで対応できます。
特定の工場は持たず、適材適所の工場と提携しお客様のご希望に添える商品をお届けします。
デザイン・企画立案・生産等、単体依頼も可能です。
他社で「出来ない」と言われた物が有ればご相談ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

QRコード

QR