INDEX    RSS    ADMIN

design88で使用しているアウトレンズについて (その.1)

design88で使用しているアウトレンズのお問合せが多いので説明します。

アウトレンズに使用されている素材は「フェザーアミド」です。
この素材はTR系をベースに柔軟性と耐薬品性を向上し、
開発に2年を費やした新素材です。

この素材を採用した理由は下記が上げられます。
① サングラスレンズと同等の透明度がある事。
② 軽量かつ柔軟性にすぐれ薄くても破損しにくい事。
③ 整髪料などの薬品耐久性に優れている事。
④ 経年劣化が度付きプレスチックレンズ同等以上である事。

フェザーアミド白のコピー



樹脂系の素材は今までに眼鏡で多種多様に採用されています。
セルロイドやアセテートの様な一般的な眼鏡素材を始め、
ナイロンベース、ポリエステルベース、素材メーカーが成分を秘密にしている物等々・・・

それぞれの素材には一長一短あるので、デザインや製造コストなど吟味して
それぞれの眼鏡工場(眼鏡商社)が選択しています。
(まぁ、新しいって何も考えず飛びつく節操も無い所もありますけど・・・(><))

「design88の場合はリムレスフレーム(縁なし眼鏡)の進化」をコンセプトに
開発が進めましたので、素材を選択する上で上記4項目が重要視しました。

その中で2つの素材に絞られました。(素材名は大人の事情でm(__)m)
一つ目の素材は他社でも使われメジャーな物です。
この素材は弊社が日本で初めて眼鏡フレームで使用できるように
画期的な生産方法を生み出し、あっという間に世界的に生産できるようになりました。
二つ目は展示会場で偶然見つけた素材で一目で気に入り直ぐにテストを始めました。
それが、design88で使用しているフェザーアミドです。


この二つの中からなぜフェザーアミドを選んだのか・・・
こちらは又の機会に!(今日はちょっと長文なので休憩します。)
キーワードは「応力集中」です。






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

SUGIMOTO DESIGN STUDIO

Author:SUGIMOTO DESIGN STUDIO
取扱ブランド
design88 pls.pls. MONOQOOL

弊社は眼鏡企画を営んでおりデザイン・企画立案から生産まで対応できます。
特定の工場は持たず、適材適所の工場と提携しお客様のご希望に添える商品をお届けします。
デザイン・企画立案・生産等、単体依頼も可能です。
他社で「出来ない」と言われた物が有ればご相談ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

facebook

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

QRコード

QR